腕の脱毛をやってストレスが減りました

| トラックバック(0)
私が腕脱毛を終えてみて、良かったと思われることを上げていきます。
まずカミソリで自己処理をしていた時は、剃った後に一時的につるつる肌になって見栄えが良かったのですが、2、3日たつと短い毛が生えてきて、つるつるからジョリジョリの状態になるんですよね。
そのせいで例えば彼氏と腕が触れ合った時にチクっとした時なんて、結構気まずかったりするのがとても嫌でしたし、デートの度にムダ毛の処理をしなければならないのが、とても苦痛でした。けれども脱毛をしてからは、自己処理の必要がなくなって、人の肌に触れた時にチクッとすることもなくなったので、安心して過ごせるようになったのがとても嬉しかったですね。また肘などはカミソリを当てていたときは、このあたりは難しく誤って切ってしまうことが多い部位でしたがもう、自己処理が要らなくなったので傷跡が減りました。
また薄着の時期は特に外に出ている部分で人の目につきやすいのですが、それも気にすることがなくなったのでストレスが減り、結果として脱毛してとても良かったと思っています。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年3月29日 15:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ストレスが肌へ与える影響もろもろ」です。

次のブログ記事は「ふとい腕を痩せさせたかった思い出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31